五本指下駄ヘルスタイプ



五本指下駄は、歯の無いタイプで歯のあるタイプよりも地面の設置面積が多いため安定性があります。

介護予防運動


介護予防運動として五本指下駄を使用する運動をご紹介します。

自分で歩いて移動できることは、自分自身でも好きな場所にいつでも行けることです。自立歩行が困難になると人の手助けを受けないと好きな場所へ移動ができなくなってしまいます。いつまでも、元気に皆様の体の健康維持に手助けができることを願っております。

ウォーキング

歩くことは、いつまでも自分の体を自由に移動することです。

毎日ウォーキングをすることは大変素晴らしいです。そのウォーキングがより気持ちよく進んで歩くことができれば、より楽しくいろいろな所へ行きたい気持ちにもなります。

そんな、体づくりのお手伝いをこの五本指1本下駄を使用してお役にたつことができればうれしく思います。

バランス・姿勢

バランス力を維持するためにも、姿勢が多変重要な要素の一つです。

この五本指1本下駄を使用することで五本指に力を入れることができることで、体の支持能力がアップします。

それは、バランスがとりやすくなることと姿勢を維持する筋肉にもアプローチするからです。

それから、咄嗟の動きに対してもバランス力が良いことは反応する動きもスムーズになります。

 

筋力アップ

体を動かすには筋肉が必要です。

加齢とともに筋肉が細くなってきます。

その筋肉を維持しアップしていくことができれば、自立歩行をすることが楽になります。

筋力アップにも姿勢が大切です。この五本指下駄を使用することで姿勢を維持しながら筋力アップにつなげていきます。